火災に遭ってしまったのですが・・・

まず火災に遭われてしまったら、消防署から発行される「罹災証明」という、火災に遭った証明を受け取ってください。

 

これは、火災現場において市区町村の清掃局へ残置物の片付け(地域によって異なりますが、灰以外の可燃廃棄物を無料、または1割程度の金額で引き取ってくれる地域もあります)を依頼する場合や、固定資産税の減免、火災保険の申請などの場合に必要です。

 

取得方法は、消火をしてもらった消防署へ行き、備え付けの用紙に記入し、認め印を押して提出すればすぐ発行してくれますが、支払われる保険金額に影響が出てしまう可能性がありますので、申請する際はまず保険会社に連絡してから申請しましょう。

おすすめの記事