名古屋市中村区の庭石撤去お見積調査

庭石が邪魔なので、撤去して庭をキレイにしたい。すごく高額そう・・・庭石の撤去費用の目安も分かればうれしい。あと、中古住宅を購入した際の、他の撤去工事の事例もあれば参考にしたい。

こういったお悩みにお答えします。

本記事の内容

・庭石撤去の見積調査のご紹介

・似たような現場事例から、施工方法や費用事例を知る

・庭石撤去後に外構工事が必要なら、一緒に検討しましょう

この記事を書いているのは、ハウス解体の代表の和田です。

私も解体現場の職人で、毎日汗を流して、仲間の職人達と楽しく汗を流しております。

ここではハウス解体へ問い合わせがあった見積調査や施工した現場風景をご紹介します。 施工方法や技術、職人の人柄、実際の工事費用を知ることができれば、お客様の費用の目安にして頂けると思います。

※記事は3分くらいで読み終わります。関連記事として【お庭を広くしたい】、【駐車場を広くしたい】などを貼っておきました。

大きな石の撤去でお困りの方へ

名古屋市中村区の庭石撤去のお見積調査

庭石の撤去でお困りの方からご相談を多く頂きますが、お困りの状況は大きく3つに分けられます。

  1. もともと自宅を建てた時から庭石があるが、お庭の雰囲気を変えたい
  2. 中古住宅を購入したが、その物件に大きな庭石があり、撤去したい
  3. 実家を引き継いだ(代替わり)が、レイアウトを変えたい

今回ご紹介する物件は、2の『中古住宅を購入したが、その物件に大きな庭石がたくさんあり、撤去したい』というご相談です。

名古屋市中村区の庭石撤去の現地調査

名古屋市中村区の庭石撤去お見積調査

名古屋市中村区のお客様から、ホームページを通じて直接お電話頂き、

『中古住宅を購入したけれど、お庭の大きな庭石の撤去に困っています。一度見に来てほしい』

とご相談を頂きました。

名古屋市中村区の庭石撤去お見積調査

立派な門構えに続き、お庭の庭石も庭木も立派なサイズが立ち並んでおります。

名古屋市中村区の庭石撤去お見積調査

庭一面に奥まで庭石と庭木が、所狭しと並んでおります。

名古屋市中村区の庭石撤去お見積調査

この状況でご家族が気持ちよく過ごすには、かなりお手入れが必要です。

名古屋市中村区の庭石撤去のお見積調査

とても立派な庭石です。

重量は2tくらいありそうです。

名古屋市中村区の庭石撤去お見積調査

庭石と庭木を撤去しようとすると、まずはブロック塀や門扉、門柱を撤去しなければいけません。

小さなミニ重機を入れて、道路に面した外構撤去工事をした後に、お庭の撤去工事に移るという流れです。

類似の費用事例のご紹介

庭石撤去のお見積調査が実際にどんな雰囲気で進められるのか、お分かりいただけたと思います。

では、次に疑問に思うことは、【撤去費用】についてではないでしょうか。

ここでは2件ほど、実際の庭石撤去の費用事例をご紹介します。

お見積りを依頼する前に、ぜひ参考にしてみてください。

名古屋市中村区|庭石撤去3日作業【40万円】クレーン作業

名古屋市中村区|庭石撤去3日作業【40万円】重機作業

中古住宅を購入後、その他の撤去工事の事例 をご紹介

中古住宅を購入した際は、もちろん物件の程度にもよりますが、老朽化による補修工事や仕様の変更に伴う外構工事、リフォーム工事が必要になる場合があります。

今回も同様のご相談があったので、合わせてご紹介します。

駐車場を広げたい

ブロック塀の撤去 と目隠しフェンス設置

名古屋市中村区|ブロック塀の補修

物件の経過年数に伴うのですが、建物と同様に外構も同じ年月が経っています。

老朽化に伴って、修復や部分的な撤去・新設工事が必要かどうか検討しましょう。

名古屋市中村区|ブロック塀の補修
名古屋市中村区|ブロック塀の補修

ブロック塀は、建物がある状態からすべて作り直すのは大掛かりな工事になってしまうので、こちらのような場合は段数を落として、目隠しフェンスを設置することで、倒壊の予防をするやり方が多いです。

不用品(残置物)の撤去

こちらも事例として非常に多いのですが、中古住宅

不用品(残置物)の撤去
不用品(残置物)の撤去
不用品(残置物)の撤去

間取りを変更したい 【内装解体】

名古屋市中村区|間仕切り壁の撤去

名古屋市中村区|間仕切り壁の撤去
名古屋市中村区|間仕切り壁の撤去

工事の基礎知識

解体工事について

その他の撤去工事について

  • 【おすすめ】ブロック塀の解体業者の選び方【職人が解説します】
  • 【おすすめ】良い庭石の撤去業者を見つける方法【職人が解説】
  • 【重要】お庭を解体/作る【ポイントと業者の選び方】

 

 

おすすめの記事