名古屋市中川区の風呂解体が着工
こんにちは。 今日は名古屋市千種区の風呂解体が完工しましたので、ご紹介します。 今回のお客様は在来のタイル風呂から、ユニットバスに変更です。 お風呂の解体は室内の作業になるため、一般的には廃材の搬出経路は室内になります。 タイル壁や洗い場などはコンクリートやタイル、ガレキなどが発生するため、解体したものを搬出する際に埃や粉塵でお部屋を汚さないように気を付けなければなりません。
お風呂の解体|床の養生
まずは室内をキレイに養生して、汚れや傷がつかないよう保護します。
お風呂の解体|床の養生
搬出経路はまずしっかり養生しましょう。
名古屋市千種区|お風呂のタイル壁解体前
一般的な在来の風呂のタイル壁です。下地の野地板は残していきます。
名古屋市千種区|お風呂の天井解体前
天井も木下地含め、撤去します。
名古屋市千種区|お風呂のタイル壁解体中
タイル壁はスムーズに撤去できました。野地板は既存残しです。
お風呂のタイル壁|撤去に時間がかかります
腰あたりから下はコの字でブロックが積まれており、その上にタイル壁を接着しておりました。
お風呂のタイル壁|撤去に時間がかかります
なかなかタイル壁のみをキレイに撤去するのは難しく、どうしても時間がかかってしまいます。
名古屋市千種区お風呂の解体が完工
後ほど左官で補修をいれて頂き、なんとかタイル壁を撤去できました。
名古屋市千種区お風呂の解体が完工
ユニットバスが入る必要寸法を確保できました。
名古屋市千種区|お風呂の土間解体中
続いて土間のハツリです。 土間コンクリートはそれほど厚みはなかったので、順調に解体が進みました。
名古屋市千種区お風呂の解体が完工
なんとか予定通りお風呂の解体完工です。 ブロックについたタイル壁の撤去に時間がかかりましたが、ユニットバスの必要寸法を確保できるようハツリ作業を進めることができたのでよかったです。
名古屋市千種区お風呂の解体が完工
天井もキレイに撤去でしました。
名古屋市千種区お風呂の解体が完工
寒くて不便な思いをされていたようですので、ユニットバスになればお風呂が気持ちよく入れますね! ありがとうございます!
おすすめの記事